押入れの収納あれこれ

10月 23rd, 2018

★天袋
 使わないけれど捨てられない物・・・あまり見ない本、取っておきたい雑誌、捨てられないCD・DVD・ビデオなどを入れますが、時々中身をチェックして、捨てることも大切です。
 あまり使わない鞄・・・旅行カバンを奥に、小ぶりのバッグは箱に入れて手前に収納します。スーツケースは、押入れ下段に収納する方が良いでしょう。
 思い出の品・・・友人からの頂き物や捨てられない思い出の品、写真、アルバムなどは、思い出BOXにラベルを貼って収納します。
 季節・行事の物・・・ひな祭り、子供の日、クリスマス、お正月などの季節アイテムは、ひとまとめにしてラベルを貼って収納します。
 天袋に奥行きがある場合、ダンボール箱なら手前と奥に収納可能です。奥の箱にヒモを貼り付けておけば、手前と奥の両方の箱を取り出すことができます。

★引き出す
押し入れは奥行きが深いので、引き出す仕掛けをします。
上段に洋服を掛けるなら、スライド式の突っ張り棒を前後に突っ張り、引き出して取り出します。下段に入れる収納ケースは、トレーやプラスチックダンボールに乗せると、引き出せます。もちろんキャスターをつけても良いでしょう。

★棚板をプラス
押し入れの空間を十分に活用するには、棚板をプラスします。幅の調整ができる物、重ねられるものなどがあり、収納する物に合わせて、組み合わせて使えば、空間を効率的に使えます。

★ケースの使い方
深さのある引き出しの場合は、衣類はたたんで重ねるより、立てて収納した方が分かりやすいです。引き出しの中に仕切り用ボックスやブックスタンドなどで仕切りをいれると使いやすくなります。

Tags:
Posted in 住宅 | Comments (0)

Comments are closed.