Archive for 10月, 2014

輸入住宅

10月 9th, 2014

私は以前から輸入住宅へ憧れを抱いていました。いざ我が家も住宅購入へ向け前向きに検討を始め、近隣に建ち並ぶ住宅を見ても似たり寄ったりで個性がないように感じます。せっかく購入する人生最大の高い買い物となるマイホームは自分らしさというものを大切にしたいと思っています。そのためにも我々夫婦は輸入住宅にしようと思っています。

この輸入住宅とは海外の設計思想による住宅を、国内に建築する住宅のことです。もちろん使用される資材は輸入品です。厳しい自然環境を耐え抜く海外の住宅はまさに機能性の高さを伺えます。日本の住宅の寿命が30年ほどと言われる中、海外の住宅は70~100年と言われています。長期に渡り住み続けられる家を手に入れるためには輸入住宅が良さそうだと思っています。長く安心して住み続けられる家にするにも住宅の気密性・断熱性・耐久性・耐火性・耐震性は非常に大事です。

何よりも輸入住宅ならではのデザイン性の高さは言うまでもありません。木をたくさん使用し木の風合いや温もりを感じられ、レンガを使用し重厚感を感じ、質感やデザインに魅了される人も多いのです。またオープンな間取りも輸入住宅の特徴とも言えます。日本の住宅でも以前に比べれば間仕切りが少なくオープンなスタイルが多くなってきました。一つ一つの空間が大きく部屋と部屋を区切ることがすくない輸入住宅は開放感たっぷりで快適性の高さを伺えます。また壁紙の色やデザインという観点でも個性を出す一つの要素です。カラフルな色を使ったり、デザインも施されている壁紙で遊び心を演出するのもいいと思います。輸入住宅でオンリーワンの住宅を手に入れたいです。

Tags:
Posted in 住宅 | Comments (0)