Archive for 3月, 2013

トイレが詰まったら!?

3月 18th, 2013

大人にとって、子どものいたずらは実に華麗で、かつ理解不能です。

子どもがトイレにいたずらして困ったという、経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私は親に叱られるとトイレに閉じ込められていたので、「トイレ=怖い場所」なのですが、大抵の子供はトイレに興味津々。なんに興味を持っているかといえば、水が流れるさまをじっと見ているのです。

ペーパーが流れて消える。おそらく、小さな子どもにはふしぎな世界に見えるのでしょう。子どもがトイレでやるいたずら、大抵はおもちゃやペーパーを大量に入れて詰まらせることが多いようです。

年老いた両親や、小さな子どもへの安全を配慮して、大分で家を買い、トイレを水洗洋式にリフォームした友人は、トイレの水を流した途端、フチまであがってきた汚水を見て、動転してしまい、つい家の外に飛び出してしまったと話していました。

原因は、子どもがおもちゃを流したためでしたが、たしかに洋式トイレが詰まって水が上がってくると、ひやりとします。

修理方法としては、ラバーカップを使って詰まりを取り除く方法が一般的でしょうか。真空ポンプや薬品を併用する方法もあるようです。詰まっているものが紙や汚物なら、力で押し流してしまえばいいのですが、これがおもちゃなどの固形物だと下水に影響が出るうえ、集合住宅で共用管を詰まらせたらえらい騒ぎになります。この場合は専門業者へ依頼するのが最善です。

修理代金ですが、材料費+作業料金で8000円あたりからが相場のようですが、トラブルによっては便器の脱着などが必要になり、数万円かかる場合もあるとか。

ペーパー詰まりといえば、流せるお掃除シートや女性が使う流せるサニタリー品なども詰まりやすいといわれています。

やはりトイレに流すのは、トイレットペーパーだけにしておいたほうが安全なようです。

Tags: , , ,
Posted in 住宅, 子育て | Comments (0)