Archive for 3月, 2011

資金計画について

3月 16th, 2011

さて家を建てるとなると資金が当然必要になります。

どんなに良いプランが出来ても、どんなに良い大工さんがいても資金が足りなければ夢のマイホームは建てることが出来ませんよね・・・

資金計画はきっちりと考えて文字通り計画に沿って進めていくことが大事になります。

ではどういった資金計画がいいのか?実際に家を建てたことがあるわけでもなく資金計画という言葉自体始めて聞いた私たち夫婦は銀行に相談に行ってきました。

今回はそのお話をしたいと思います。

以下は銀行の担当の方から聞いたお話です。計画の中で皆さんが苦しむ部分がありますそれは「計画通りにいかないこと!」です。

そんなの計画通りに進めていけばいいじゃんと皆さん思いますが実は一番難しい部分なのです。

これは私の友人が山形で住宅を建てたときの話ですが、友人は一生一度のマイホームに強いあこがれがありました。

ずっと夢見てきたマイホームに、こんな家にしたいという思いは沢山ありました。

しかし実際の資金は友人の所得から計算されます。

友人の希望と、彼の収入は=ではありませんでした。

色々削って妥協をしたもののなかなか思い道理にはならず結局無理をして購入することになったのですが・・・

月々のローンの支払いに追われ、本来安らぎの場であるはずのマイホームが苦しみの現況になってしまったのです。

そういうことにならないようにしっかりとした計画に基づいて進めていけるように、煮詰めることが大事だそうです。

友人が大分でリフォーム中なので今度話を聞くことができればと思いました。

Tags:
Posted in 住宅 | Comments (0)

賃貸アパート計画

3月 4th, 2011

私の実家は昔庄屋だったらしく家の近くに沢山の土地を所有しています。

最近は私の家の近くに大きな郊外型のショピングモールが出来たせいか住宅が増えてきました。

そんな中うちの父も所有している土地に不動産物件として賃貸アパートを建てようとしているようです。

母に聞くと結構賃貸アパートの営業マンが訪問してくるそうなので、営業マンのトークにのせられてその気になっているのかもしれません。

私も気になって色々調べてみましたが、賃貸マンションやアパートは色々な会社が手掛けているようです。

そして建物の構造も色々な種類がありました。ちなみに私が住んでいるアパートは木造系のアパートで某有名な●●建託のアパートです。

木造系のアパート(軸組や2×4工法)はよく見かける二階建てのオシャレな建物のアパートが多く2×4工法は耐振性が非常に強く地震に対して有効とされていますが、建築コストは非常に高く、例えば一般の工務店などが賃貸アパートを経営するために建築しようとすると金額が合わないようです。

そのため木造系のアパートは、大量注文が出来る誰でも知っているような大手有名メーカーでなければ建築コストがかかりすぎて建築できないようです。

この他にも軽量鉄骨造やALCコンクリート造、鉄筋コンクリート造の建物などがあります。

それぞれメリット・デメリットがありますので次回はそれぞれの建物のお話をしてみたいなと思います。

父の賃貸アパートの為にも勉強したいと思います。

Tags:
Posted in 土地 | Comments (0)